ブログ

ブログ詳細

最近の「うつ病」は「従来のうつ病」と違うの?


“楽しいカイロ”くろぬま健康カイロ院・院長の黒沼 隆です。

 

「3ndシーズン:ストレス」にまつわる「ウソ!」「ホント!」について考えます。

 

第5回です。

 

☆☆ 最近の「うつ病」は「従来のうつ病」と違うの? ☆☆

 

最近の「うつ病」は「非定型うつ病」と呼ばれています。
この「非定型うつ病」は「従来のうつ病」と違うのでしょうか?

 

答え:「ホント!」なんです。

 

<解説>
「従来のうつ病」は・・・30~50歳代に多くみられる
・常に気分の落ち込み/不安感がある
・焦燥感が続く
・好きなこともできない
・不眠/食欲不振で体重が減少する
・周囲からの励ましに応えられない
・自分を責めて落ち込み症状を悪化させてしまう
・うつ病による休職や受診に抵抗感がある
このような症状がみられるのが従来型の特徴です。

 

では、「非定型うつ病」は・・・20~30歳代に多くみられる
・過眠や過食の傾向がみられる
・手足が重く感じる疲労感
・うつ病による休職や受診に抵抗感が少ない
・自責感に乏しく、他人に責任転嫁して責め立てる
・ほめられたり、励まされると気分が良くなる
・過去の嫌な出来事を思い出して悲壮感に浸る
・怒り爆発後、自己嫌悪におちいる
・勤務中でうつ症状が出るが、趣味において比較的活動的になる
このような症状がみられるのが非定型の特徴です。

 

若い世代になりやすいのが「非定型うつ病」で、「従来のうつ病」
とは異なる特徴があるんですね。

 

お・わ・か・り・・いただけましたでしょうか?

 

タイプの異なる「うつ病」が出て来た訳です。
これは、社会環境の多様化によるものなのですかね?

 

世の中が複雑化・多様化して来ているんですね。
分かっていても、ついて行けないのでしょうか・・・

 

「心の病」は、難題ですね!
私:黒沼は、健康管理士としてサポートいたします。

 

身体の「痛い」「つらい」は年齢に関係ございません。
我慢していても良くなりません。

 

当院では生活習慣改善へのアドバイスも行っています。
当院への、ご予約・ご質問につきまして、
「080-4838-4301」までお願いいたします。

 

身体の不調「肩こり専門・首こり専門」当院にお任せください。
◎「骨盤矯正/調整(産後の方にお勧め)」も専門として対応しています。
健康で幸せな生活を送っていただきたいと・・・
心を込めて全力でサポートいたします。

 

☆当院の紹介映像をご覧ください☆

オンラインでの予約はこちらから

なお、19:00~22:00は完全予約制となっております。

くろぬま健康カイロ院

住所
〒192-0066
東京都八王子市本町14-6
アクセス
JR八王子駅北口より徒歩10分
いちょうホール前

TEL 080-4838-4301
診療時間 10:00~22:00<19:00~22:00は完全予約制です>
定休日 不定休(土曜・日曜・祝日も診療しております)
代表者名 黒沼 隆

当院Facebookはこちら
http://on.fb.me/1Kc3SET
  • facebook
  • twitter

トップへ戻る