健康ニュース

健康ニュース詳細

睡眠術④:「浅い眠り」と「深い眠り」を繰り返しているの?


“楽しいカイロ”くろぬま健康カイロ院・院長の黒沼 隆です。

 

「睡眠術」と題しましてお話を進めています。

 

今回は第4回となります・・・

 

◎「催眠術」ではございませんよ“睡眠”術ですよ。

 

☆☆ 「浅い眠り」と「深い眠り」を繰り返しているの? ☆☆

 

を考えてみたいと思います。

 

答え:そうなんです。
   「浅い眠り」と「深い眠り」を繰り返しているんです。

 

1.「浅い眠り」・・・レム睡眠(Rapid Eye Movement)
  まぶたの下で眼球がグルグル動いていることからレム(REM)睡眠
  と呼ばれています。

 

  レム睡眠は、身体を休ませることを主にした眠りとなります。

 

  しかし、脳の一部が働いています。
  脳内の記憶の整理・定着のための作業を行っています。

 

  情報を整理することで、脳内の情報の関連付けを行い不要な情報を捨てる
  ことで、脳内の空き容量を増やしているのです。

 

  パソコンのディスククリーンやデフラグみたいな処理が行われています。

 

  ◎寝言を言うのもレム睡眠のときに多いと言われています。
   寝言を言いながら記憶を整理しているものと思われます。

 

2.「深い眠り」・・・ノンレム睡眠(Non Rapid Eye Movement)
  まぶたの下で眼球がグルグル動いていることがみられないことからREM
  ではないと言う意味でノンレム(NonREM)睡眠と呼ばれています。

 

  ノンレム睡眠は、脳(大脳)を休ませることを主にした眠りとなります。
  このときに、大脳に蓄積された睡眠物質(眠気を誘発する物質)を除去して
  大脳の機能を回復させています。

 

  しかし、脳の機能が全て止まっている訳ではございません。
  生命維持機能をコントロールしている脳幹と間脳は活動を継続しています。

 

  さらに、ノンレム睡眠の間は脳のエネルギー消費が最も低くなります。

 

眠りにつきますと・・・
・1~2時間:深い眠り(ノンレム睡眠)
・浅い眠り(レム睡眠)
・深い眠り(ノンレム睡眠)
一晩の内に「浅い眠り(レム睡眠)・深い眠り(ノンレム睡眠)」を3から5回
繰り返しているのです。

 

お分かりいただけましたでしようか?

 

当院では、睡眠環境の改善をご提案させていただきます。

お勧めは、矯正マット「ヘルスウェーブ」です。

 

当院への、ご予約・ご質問につきまして、
「080-4838-4301」までお願いいたします。

 

身体の不調「肩こり専門・首こり専門」当院にお任せください。
◎「骨盤矯正/調整(産後の方にお勧め)」も専門として対応しています。
健康で幸せな生活を送っていただきたいと・・・
心を込めて全力でサポートいたします。

 

☆当院の紹介映像をご覧ください☆

 

オンラインでの予約(エキテン簡単予約)はこちらから

なお、19:00~22:00は完全予約制となっております。

くろぬま健康カイロ院

住所
〒192-0066
東京都八王子市本町14-6
アクセス
JR八王子駅北口より徒歩10分
いちょうホール前

TEL 080-4838-4301
診療時間 10:00~22:00<19:00~22:00は完全予約制です>
定休日 不定休(土曜・日曜・祝日も診療しております)
代表者名 黒沼 隆

当院Facebookはこちら
http://on.fb.me/1Kc3SET
  • facebook
  • twitter

トップへ戻る