健康ニュース

健康ニュース詳細

自分の物事に対する考え方を知ることでストレス対策ができるの?


“楽しいカイロ”くろぬま健康カイロ院・院長の黒沼 隆です。

 

「3ndシーズン:ストレス」にまつわる「ウソ!」「ホント!」について考えます。

 

ラス前の第9回です。

 

☆☆ 自分の物事に対する考え方を知ることでストレス対策ができるの? ☆☆

 

人それぞれが、家庭/職場/学校において「何かしらのストレス」を感じています。
また、ストレスを溜めやすい人と溜めなくい人がいます。

 

この違い・・・
ストレスを溜めやすい人は、物事を否定的に考える傾向があるとされています。

 

このことから、自分の物事の「考え方の癖(くせ)」を知り、
見直し・改善することでストレス対策ができるのでは・・・・・

 

答え:「ホント!」なんです。

 

<解説>
自分の物事の「考え方の癖(くせ)」を知り、見直し・改善すること
を行うのが「認知療法」と言われる治療法なのです。

 

精神療法の1つなのです。

 

物事をどのように感じて受け止めるかにより、その人が受けるストレス度合い
が変わってくるのです。

 

認知療法は、性格や人柄を変えることは目的としていません。
その方の
・物の見方
・物の感じ方
・物の捕らえ方
の癖(くせ)を話の中から見つけ出し、必要に応じて修正していきます。

 

自分の気持ちを、素直な言葉で表現して伝えることが第1歩となります。
その捕らえ方が「良い・悪い」を判断するのではございません。

 

物事の捕らえ方の癖(くせ)を見つけ出すことが目的となります。

人は、ストレスがかかると
・自分はダメな人間だ
・私には向いてない
・何をやってもうまくできない
・いっそ死んだほうがましだ
などと否定的な感覚に陥ってしまいがちです。

 

このような考え方をしないこと、逆に考えてみると
「ダメダメと考えるから」落ち込んでしまうのだ。
このような考え方を止めれば良いんだ。

 

と、考える方向にシフトすることが必要なのです。

 

お・わ・か・り・・いただけましたでしょうか?

 

自分の考え方の癖(くせ)を知り、悪い方向にばかり考えることから
違う方向に考えられる用に修正していければ良いですね。
これはとても難しいチャレンジかもしれませんが、必要なことですよ!
ぜひ、チャレンジしてください。

 

「心の病(やまい)」は、難題ですね!
私:黒沼は、健康管理士としてサポートいたします。

 

身体の「痛い」「つらい」は年齢に関係ございません。
我慢していても良くなりません。

 

当院では生活習慣改善へのアドバイスも行っています。
当院への、ご予約・ご質問につきまして、
「080-4838-4301」までお願いいたします。

 

身体の不調「肩こり専門・首こり専門」当院にお任せください。
◎「骨盤矯正/調整(産後の方にお勧め)」も専門として対応しています。
健康で幸せな生活を送っていただきたいと・・・
心を込めて全力でサポートいたします。

 

☆当院の紹介映像をご覧ください☆

オンラインでの予約はこちらから

なお、19:00~22:00は完全予約制となっております。

くろぬま健康カイロ院

住所
〒192-0066
東京都八王子市本町14-6
アクセス
JR八王子駅北口より徒歩10分
いちょうホール前

TEL 080-4838-4301
診療時間 10:00~22:00<19:00~22:00は完全予約制です>
定休日 不定休(土曜・日曜・祝日も診療しております)
代表者名 黒沼 隆

当院Facebookはこちら
http://on.fb.me/1Kc3SET
  • facebook
  • twitter

トップへ戻る