健康ニュース

健康ニュース詳細

11月の健康情報です④:眼精疲労の予防・改善に役立つ・・・


“楽しいカイロ”くろぬま健康カイロ院・院長の黒沼 隆です。

 

11月の健康情報は「IT眼症」についてでした。
全4回にてお伝えしてまいりました。

今回(最終回)になります。

 

第4回(最終回)は・・・
——————————————————–
No.4:眼精疲労の予防・改善に役立つ・・・
——————————————————–

 

1.役立つ「栄養素」
目に良い栄養素を積極的に取って、IT眼症を予防しましょうね!

 

<ビタミンA>:うなぎ、にんじん、ほうれん草 など
⇒目の粘膜を保護し、網膜を健康に保つ。

 

<ビタミンB1>:豚肉、うなぎ、玄米 など
⇒視神経の働きを促進する。

 

<ビタミンB2、B12>:レバー、卵、納豆、乳製品 など
⇒細胞の再生を促進し、粘膜を保護する作用があり、
 目の充血を防いで疲れを回復させる。

 

<ビタミンC>:レモン、ゆず、イチゴ など
⇒コラーゲン合成に働き、毛細血管を強くする。

 

<DHA>:イワシ、サバ、サンマ など
⇒網膜の働きを高め、視力改善に役立つ。

 

<ルテイン>:ほうれん草、ブロッコリー、かぼちゃ など
⇒目の網膜に存在し、紫外線やブルーライトから目を保護する。

 

2.役立つ「訓練」

◎輻湊(ふくそう)訓練
輻湊とは、いわゆる「寄り目」のことです。
一日に約5分間で20回くらい眼前約50cmから近づけ両目でしっかり
見るようにします。
ポイントは、ゆっくりと繰り返します。
常に両目で目標物を見るようにしてください。

 

◎調節訓練
眼筋の緊張を改善する訓練として
・1日に2回程度、眼筋をほぐす調節訓練を行いましょう。
やり方は・・・
・5m以上の遠方にある目標物を決めて
・約3分間、両目で見続けます。
ぼんやりと眺めるような感じで行うと良いですよ。

 

眼精疲労の予防・改善に役立つ・・・
お分かりいただけましたね!!

 

—————————————————-

 

“楽しいカイロ”は「STOP THE 〇〇痛」を掲げています。

それの「痛み」・・・身体の「ゆがみ」が原因かもしれません!
「STOP THE 〇〇痛」対応施術で、楽になるかも・・・です。

是非“楽しいカイロ”受診してくださいね。

 

“楽しいカイロ”体感してみましょう!
◎「痛い」「つらい」は、我慢していても良くなりません。
治療(施術)の、ご予約・ご質問は、
・・・「080-4838-4301」までお願いいたします。

 

身体の不調「肩こり専門・首こり専門」当院にお任せください。
◎「骨盤矯正/調整(産後の方にお勧め)」も専門として対応しています。
健康で幸せな生活を送っていただきたいと・・・
心を込めて全力でサポートいたします。

 

☆当院の紹介映像をご覧ください☆

オンラインでの予約はこちらから

なお、19:00~22:00は完全予約制となっております。

くろぬま健康カイロ院

住所
〒192-0066
東京都八王子市本町14-6
アクセス
JR八王子駅北口より徒歩10分
いちょうホール前

TEL 080-4838-4301
診療時間 10:00~22:00<19:00~22:00は完全予約制です>
定休日 不定休(土曜・日曜・祝日も診療しております)
代表者名 黒沼 隆

当院Facebookはこちら
http://on.fb.me/1Kc3SET
  • facebook
  • twitter

トップへ戻る