健康ニュース

健康ニュース詳細

総合指導法:栄養療法7.コンドロイチン「コンドロメート顆粒」


歩きにくい、ひざ痛や関節痛、肩こり、腰痛、首こり等は、体内の細胞を修復するための糊=コンドロイチンが不足しているものと考えられます。コンドロイチンの体内生産は、25歳をピークに減少して行くとされております。年齢60歳の場合、全盛期の40%程度の生産量と言われてります。そこて当院取り扱い商品「コンドロメート顆粒」をお勧めします。なめらかな歩行をサポートするコンドロイチンやコラーゲン、ヒアルロン酸を配合。さらに、古くから女性を惹きつけるライチの種子エキスや母体では新たな生命をはぐくむプラセンタの抽出エキスを加えた製品です。これらの主要成分は女性らしい明るい柔らかさに必要な美容成分でもあります。またクレアチンを添加し軽やかで颯爽とした動きをサポートします。また、歳とともに身長が低くなって来た方いらっしゃいますよね。椎間板が薄くなって来ているものと思われます。運動+コンドロイチンの摂取により、元気な椎間板を取り戻しましょう。「コンドロメート顆粒」是非お試しください。

コンドロ

くろぬま健康カイロ院

住所
〒192-0066
東京都八王子市本町14-6
アクセス
JR八王子駅北口より徒歩10分
いちょうホール前

TEL 080-4838-4301
診療時間 10:00~22:00<19:00~22:00は完全予約制です>
定休日 不定休(土曜・日曜・祝日も診療しております)
代表者名 黒沼 隆

当院Facebookはこちら
http://on.fb.me/1Kc3SET
  • facebook
  • twitter

トップへ戻る