健康ニュース

健康ニュース詳細

いつも背中が痛いのはナゼなの?良くなるのかな?


我々の背骨(総称)は、とても良く出来ていて通常S字カーブを形成しています。

 

頚椎(首の骨)が前弯、胸椎(背中の骨)は後弯、腰椎(腰の骨)は前弯となっています。

これらの弯曲が足からのショックの緩和・頭の重さによるショックの緩和をつかさどっています。

 

また、背骨(総称)の中を脊髄神経が通ることによって内臓等の各種コントロールが行われているのです。

 

では、いつも背中が痛いのはナゼなの?

 

それは、姿勢が悪い事がその要因となっているものと考えます。

・ストレートネック(前弯の無い頚椎)

・猫背・平背(前弯の無い背中)

・そり腰(腰椎の過度な後弯)などです。

 

猫背・平背(前弯の無い背中)により、胸椎の間から出ている神経を圧迫しているものと考えられます。

 

この神経圧迫が「いつも背中が痛い」に繋がっているものと考えます。

この神経圧迫は、内臓不調・肩こり・腰痛・首こり等としても現れてくる可能性がございます。

 

痛み部分の調整・矯正および姿勢調整・姿勢矯正を行うことにより、良い方向に向かうものと考えます。

 

当院の姿勢調整・姿勢矯正をお勧めします。

ご予約・ご来院お待ちしております。

 

☆当院の紹介映像をご覧ください☆

オンラインでの予約(エキテン簡単予約)はこちらから

なお、19:00~22:00は完全予約制となっております。

くろぬま健康カイロ院

住所
〒192-0066
東京都八王子市本町14-6
アクセス
JR八王子駅北口より徒歩10分
いちょうホール前

TEL 080-4838-4301
診療時間 10:00~22:00<19:00~22:00は完全予約制です>
定休日 不定休(土曜・日曜・祝日も診療しております)
代表者名 黒沼 隆

当院Facebookはこちら
http://on.fb.me/1Kc3SET
  • facebook
  • twitter

トップへ戻る